国語力は学習塾で身に着く?

5年ほど個別学習塾の講師をしていました。専門は英語でしたが、個人塾でしたので、数学(算数)国語なども一緒に指導していました。その当時感じていたことと言えば、英語や数学は教えれば延びますが、国語力を学習塾でアップさせるのはかなり難しいということです。

漢字や、四字熟語の暗記と練習は良いですが、国語力の読む、話す、聞く、書く力を身につけさせるのは、かなり大変でした。
私個人の意見で言えば、国語力は教えてもらうというよりは、本を読むことからと思いますが、活字離れのこの時代それも中々難しいのでしょうか。
でも国語力がないと要点が何か、質問の意図は何かといったことがわかりませんから、他の教科にも影響が出てきますよね。そして社会人になった時、語彙が少ないとコミュニケーション能力が欠けた人になってしまうかもしれません。

私は本を読む時は必ず筆者が何を伝えたいの考える、知らない単語は辞書を引く、またおもしろかったことは人に伝えるというようにしてきました。教科書などには線を引くという方法もよいでしょう。
子供のころからそうしてきたので作文や感想文はいつも得意でした。

国語力は学習塾で学ぶものというより、読書の習慣、親とのコミュニケーションから身につくもののように思います。
漢字や文法は学習塾で、その他の力は家庭で身につけられるといいですね。